小谷建築設計事務所

KOTANI  ARCHITECTURAL DESIGN OFFICE
 

| HOME | 仕 事 | 豊田の家K邸 |

豊田のK邸

2006.01

周囲を田畑に囲まれた一軒家です。
恵まれた眺望と日照を素直に生かすこと、周囲の景観に馴染むことをコ
ンセプトにスタートした建物です。結果、深い庇を持った軽快ながら安
定感のある外観デザインをしています、見たことがあるようでいて実際
は他には無い上品な建物を目指しています。

南面外観南面外観 田園の一軒屋

リビングリビング 天井は桧梁にJパネル

リビングと和室リビングと和室 珪藻土系の塗壁

和室和室 シンプルな形式

キッチンダイニングキッチンダイニング

キッチンキッチン 対面式が人気

書斎書斎 子供の宿題スペースにも利用

廊下吹抜け廊下吹抜け トップライトから熱気を排出

大切にしていること

写真ではお伝えすることは難しいのですが、この家は外壁内壁とも自然
素材の塗り壁材をしています、また構造材の全てと内装木材の大部分を
無垢材としています。これは新建材(クロスや集成材)には無い本物の
素材感を大切にしたいと思っているからです。
最近の新建材はよく出来きており、竣工時にはピカピカしていて本物よ
りきれい見える事は少なくありません、これも一つの魅力ではあるので
すが長い目で見た場合には本物の素材の持つ豊かな深みや上品さにはと
てもおよぶものではありません。
たしかに施工費は新建材より高くつきますが、奇抜なデザインの実現に
予算をつぎ込むよりはオーソドックスでも質の良い建物を当事務所では
お勧めしています。